QLOOKアクセス解析
  • 1 はじめに
    このサイトについての簡単な説明です。
    利用規約といったほどのものではございませんが著作権については一読願います。

    罪の女MoEとはこんなブログ → はじめに
  • 3 管理人について
    自己紹介をつれづれと書いております。
    武器は鎌ですが攻撃スキルは死毒くらいしか……。
  • 2 ヘルパニちゃんねる
    わたくしが管理するゲーム内でのチャンネルです。
    パスや部屋のルールなどは記事に書いております。
    お気軽に入室してくださいませ。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マグダラ on --.--

ゲームという荒波に沈められた女が漂流したダイアロス

Category : 雑記
Tag : MoE マスターオブエピック
こんばんは、マグダラです。
 
20110806155637.png
 
異端者が全員モニコでした。
きっとこれ、頑張って全部モニコにした人がいるのでしょうね。
ヘレシー欲しいから倒したいところなのですが、ここまで見事だと倒すのがもったいないというか、頑張った人に申し訳ないというか……。
 
 
まぁそれはともかく。

メイジ育成中のマレーナちゃん。

20110806123034.png
 
こちらはこちらで、はぐれ異端者相手にヘレシー狙い。
ついでにRePop待ちの間はここから飛び降り詠唱で集中上げ。
強化があまり上がっていないから、強化魔法を唱えて落下を繰り返していたら、HP減ってること忘れて死んだりとかしてます。


ジャスパーで鳥を集めて回避上げをしているのですが、なんかもうけっこう飽きてきたというか……。
そもそもなにか、この子への愛情があまりないわたくし。

愛情っていうかなぁ……。
この子を育てたところで、いったいなにをしたいのか。
んー……。

したいことがない!

やっぱり、暗使スキル取らないのがいけないんだきっと。
だからやる気がでない……。

とはいえ、もうけっこういい具合に育ってきているから、とりあえずはこのまま育ててしまって、そのあとで暗使スキル考えようかな。

回避切って、死魔か。

全体に基礎下げて、暗黒でも取りますかね。
破壊も切って、暗黒召喚もありか。

てゆーか、破壊上げが一番だるいなぁ……メイジ。
個人的にあまり破壊魔法に魅力を感じていいないのが何より問題か。

破壊に魅力感じていないのにメイジ作るとか、もうなんかね……。


話は変わりますが、昨日は久しぶりにバハに行ってきました。
 
20110806013846.png

バハはやっぱり楽しいですね。

というか、現実問題としてPT狩りで儲かるのってバハしかないですよね。
バハはパズル形式の時限マップなわけだけども、普通のマップでドロップがすごく良かったり、スキルの上がりが良かったりして、でもPTじゃないと行けないマップなんてのがあると面白いのになぁと思ったりしますね。

もちろんバハのようにチャンネル制マップなら言うことなしですが、MoEは基本的に横殴りの概念があまりないようなので、まぁべつにチャンネル制じゃなくてもいいかな。


横殴りだのなんだのと、セコイことブーブーと文句言うユーザーが多い他のオンゲとは違うってのは、MoEのとても良いところだと思います。

ただまぁ、これも基本的にはユーザーのマナー(マナーって大っ嫌いな言葉!)というか、自分以外の共存者たちの立場を考えられるユーザーの数が多いか少ないかでずいぶんと変わってくるものだと思うのですよね。

他人のことなど関係ねぇよ! ってな輩が多いゲームだとどうしてもルールとして規制せざるを得なくなるのだろうし。

そういう意味でもMoEはユーザーの精神レベルが高いのかなぁって思ったりもしますが、MoEだけ他のオンゲより精神レベルの高いユーザーが集まるってのも不自然な話だし、ここらへんはやっぱり運営がユーザーをうまい具合に導いてきて、それがしっかり浸透した結果なのでしょうね。


まぁなんていうか、眼の色を変えて張り付き定点狩りしたりするほど旨みのある狩場が存在しないってのが、一番の理由な気もしますが……。
それはそれで、ゲームの醍醐味的にどうなのかなと思わずにはいられないわけですが、まぁいいのかな。

MoEはなんかこのまったりのんびりな感じが良いのでしょうね。


数多くのオンゲをやってきて、いまこうしてMoEをやっていて思うことのひとつ。

なんというかMoEって……というかダイアロスって、オンゲ漂流者が最後にたどり着く楽園のような気がします。


他ゲーのように、人生投げうっちゃうほどに燃え上がりのめり込む要素は少ないのだけれども、そのぶん殺伐としないわけだし、個人の使える時間のなかで個人の自由意志で好きなことをしていても成り立つわけだし、それでもしっかり仲間は増えるわけだし、大人向けなゲームなのかなぁ……って思ったり。

大人向けというか、なんだろう……。


ゲームって最初はオフゲから始まるんですよね。

特にわたくしのような初代FFが出るよりもまえからゲームしていた世代だと、まだゲームセンターのゲームが高いのでも50円とか、安いところだと30円でできた時代にはじまり、家庭用ゲーム機だって初代ファミコンが発売されるよりもまえからカセットビジョンとかで遊んでいたりするわけです。

ゲームウォッチだっていくつも持っていたし、この世代はまさしくゲームの進化とともに成長してきた世代と言っても過言ではないでしょう。

ドラクエの発売日にはクラスの男子が数名欠席する事態が発生していたわたくしの世代。
スーパーファミコンが発売されて、FF4をプレイしたときにはとっても大きな感動を受けたし、初代PSが発売された時の、バイオハザード、FF7、A列車などには、クオリティの飛躍的な進歩に驚かされましたし、ゲームがアニメや漫画同様に人生における価値観や思想までをも変えるものなのだと実感したものです。

そうやってオフゲで育ってきたわたくしたちのような世代にとって、対戦ゲームというのはまたさらに燃え上がるものがあり、家庭用ゲームでは親しい友人との対戦しかできず、アーケードで見ず知らずの他人と対戦を楽しめる格闘ゲームもまたとても流行したものです。

いまのオンゲの対人なども、こういった見ず知らずの他人との対戦要素が楽しめるというのがそもそもの始まりだと思うのですよね。
対人にかかわらず、キャラ育成でも、高額装備の入手でも、資産の有無でも、他との競い合いみたいなのが生まれるのがオンゲの魅力の一つです。

でもこれは逆に言えばかなり殺伐とするわけです。
アーケードで格闘ゲームで対戦していた頃というのは、相手の顔が見えるわけですし、他にもギャラリーがいたりするわけですし、勝った負けたで大きくもめることもなかったのですが、オンゲではこれがけっこう大きな火種となったわけです。


まぁここらへんの話をしていくと、本が一冊書けるほどの文字数になるので、やめておきますが。
MoEは他ゲーに比べるとこういった殺伐とした面が本当に少ないなぁって思います。

初心者さんに親切な人もいっぱいいますし、他人のために無償で奉仕してくれる人もたくさんいますし、みんなで楽しもうって感じがダイアロス全体から伝わってきて、とても気持ちがいいですよね。


もうなんか、殺られたから殺り返すとか、いなくなるまで粘着し続けるとか、そういうのするのもされるのも疲れたっていうか、飽きましたからね。

平和なダイアロスに漂流することができて、幸せを感じております。


それではまた、マグダラでございました。
スポンサーサイト
Posted by マグダラ on 07.2011   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mary722.blog97.fc2.com/tb.php/77-aa3e0f79

最新トラックバック

タグ検索

MoE マスターオブエピック パニッシャー マクロ スキル構成 ボス討伐 バハ ヒーラー 金策 薬用にんじん スプリガン バフ  ナジャ メイジ育成 タイラントグリフォン チャージ 大デンキウナギ 三竜 トレハン タルタロッサパレス 装備 イッチョン ノッカーキャンプ オリハルコン鉱石の破片 バフ枠 サベージナイト 火牛 HP回復 アウズンブラ ヘルパニッシュ ソロ プレート イベント  刀剣 神秘 バジリスク ガイアツアー ホームレコード カオスフォレスト フォレスト三男 インヴィジブルポーション サスール ダイアロス・バザール ノッカー リジェネ アニマルソウル エルビン山脈 ビジポ デバフ 5周年記念 山麗の村 エルビン ダイアロスバザール 劇団 ギガス バプティズムポイズン 死の魔法 マグダラ マグダラのマリア ジョーカー コグニート 暗使 にんじん村  クエスト 通の楽しみ ミスリルの破片 ホムンクルス アルビーズの森 赤の廟堂 フライトクラブ パンダマン 伐採 チャット ホームレコードキー エイシスケイブ エルビンバイソン ジョジョ立ち ボク流 回避型 レーシングカーレイ 攻略 レティクル 押し出し ドラゴンの心臓 バジリスクの血 調合 飛龍の谷 素材 イクシオンの爪 古代樹の葉 スライミーオイル エイム 遠距離 フウマ キングザブール ハヤテ フブキ ヘルパニちゃんねる 幻獣ミッシー サベージランサー サージェント 育成 近接 魔法 サベージキング ボス 抵抗パニッシャー 新マップ FSイベント 火口の審判者 メイジ 露店 醸造 死体回収 近況報告 搾乳 飼い葉 シェル・レラン ゴッドファーザー 生産職 メガロドン チャンネル キングバジリスク ウン様 ウンディーネ セレモウニアルティ セレ茶 ブノア 集中上げ 異端者 回避上げ 茶葉 茶の木 ベビドラ 失敗上げ スター・トレック 異国の剣士 死魔メイジ 霧ゴレ ドワーフ村 

プロフィール

マグダラ

Author:マグダラ
MoE D鯖在住
所属FS: 罪の女 

性格: 高飛車 自己中心的 愛よりお金
出没地域: エイシスケイブ スプリガンキャンプ ノッカーキャンプ サベージ集落 ナジャの祭壇

ひと言:
オンナに生まれたからには強く気高く生きなさい!

詳しい自己紹介はこちらから
マグダラの妄想
管理人について

Master of Epic


(C) Willoo Entertainment Inc. / HUDSON SOFT 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。