QLOOKアクセス解析
  • 1 はじめに
    このサイトについての簡単な説明です。
    利用規約といったほどのものではございませんが著作権については一読願います。

    罪の女MoEとはこんなブログ → はじめに
  • 3 管理人について
    自己紹介をつれづれと書いております。
    武器は鎌ですが攻撃スキルは死毒くらいしか……。
  • 2 ヘルパニちゃんねる
    わたくしが管理するゲーム内でのチャンネルです。
    パスや部屋のルールなどは記事に書いております。
    お気軽に入室してくださいませ。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マグダラ on --.--

ヒーラーの本分

Category : 雑記
Tag : MoE マスターオブエピック ヒーラー
こんにちは、マグダラです。
 
20110618205748.png
 
昨日もまた、わたくしの突発的な提案でトレハンをすることとなりました。
今回はFSメンバー主体の8人で挑むことに。
 
 
地図は全部で4枚、アルビーズの森にてD、C、B、Bといった具合でした。

結果から言いますと、どれもすべて時間内で終わったわけですが、どれもすべてドタバタトレハン。
死者続出で死に戻りを繰り返しつつ、ようやっとクリアできたといった具合です。


まぁそれはそれで、みんなでワイワイしながらできて楽しいわけですが。


個人的には、反省点や問題点がいくつかあったなぁと感じたりもしたわけです。


チーム分けの時点で、オルヴァンの友好が有るか無いかで2PTに分けたわけですが、これがまず問題だったかなと。

そもそもオルヴァンの友好を取るには、オルヴァンマザーか、スプリガンを狩る必要があり、友好がないPTに属するキャラというのは、おおよそ以下の二つに分かれます。

1: オルヴァンマザーやスプリガンを狩るためのスキル構成でない。(狩れる実力があったとしても効率を考えると現実的でない構成も含む)

2: オルヴァンマザーやスプリガンを狩れるだけの操作テクニックがない。

前者の場合は、スキルが完成していないキャラも含まれ、総体的にMoE初心者が多いうちのFSでは友好がない人のほとんどはスキルが完成しておらず、また操作テクニック面においてもまだまだな人が多いわけです。(操作テクニックに関しては、友好を取っている人についても同じことが言えます)

つまり、PT編成の段階で中の人の実力はともかくとして、キャラ構成的な面でアルビーズの森に向いているPTと向いていないPTに別れてしまい、しかも向いていないPTが一方的にオルヴァンの襲撃にあうわけで、友好があるPTは(友好をなくさないために)それを助けることができないという、とてもアンバランスなPT分けになってしまったというのが、反省点その一。


もう一つの反省点は、PTが2つなのにもかかわらず、ヒーラーがわたくし一人だったということ。
さらに、今回唯一の高火力構成キャラだった人が、友好の都合でわたくしと別のPTになり、その人を主体に戦闘が行えなかったという点が二つ目の反省点です。(いつもどんなときも同じPTで彼の後ろで支援してきたのに)


そしてたぶん、これがいちばん致命的だったのだと思う反省点が、高火力構成のキャラが一人だけだったということで、唯一のヒーラーであるわたくしが、パニッシュを張って壁役になるという選択をしたことです。

これに関しては、わたくしの完全なミスだったと思います。

わたくしの友好がなくなろうがどうしようが、わたくしと高火力構成の人とは同じPTになるべきで、わたくしがその人を優先的に支援することに回るべきだったのだと、終わってから反省しております。


わたくしがなぜ、こんなゲームのしかもみんなでワイワイすることが目的のトレハンで、これだけの反省をしているのかというと、それは死者が続出したということに尽きます。

結果的にはどんなに楽しかったとしても、リザしてもらって生き返ったからなんのペナルティもなかったとしても、死んでしまった人というのは、死んだことに対して『悔やむ』わけで、そしてまた死んでいる間、仲間のためになにもできないことに対して『悔やむ』わけで、そしてリザをもらうことでまた仲間に対して申し訳ないと『悔やむ』のです。

たかだかゲームだろうと言ってしまえばそれまでですが、そのたかだかゲームで仲間に悔しい思いをさせてしまったわけですから、しっかり反省して次はもっとうまく立ち回れるように勉強していきたいと思っています。


ヒーラーを目指す人(回復魔法を取る人)はリザに憧れるものです。
自分がまだヒヨッコで何度も死んでいたときに、助けてもらったリザレクション。
今度は自分が困っている人たちを助けたいと思い、リザに憧れるのは当然のことです。

ですが。


リザができてこそのヒーラーだと思うのは、はっきり言って間違いです。


ヒーラーというのはPTメンバーを死なせないために存在するわけであり、リザをするということはメンバーを死なせたということですから、その時点でもうヒーラー失格なのです。

回復量やバフの効果時間、PTにとってとても重要なグループリバイタルの成功率のために、回復魔法を上げれるだけ上げた結果、リザが使えると言うだけのことであって、ヒーラーは死体回収屋ではなく、あくまでもヒーラーなのです。

ヒーラーがやるべきことは、攻撃職の仲間に攻撃以外のことを考えさせないということです。

回復はもちろん、STの消費についてもヒーラーが補ってあげ、攻撃職の人たちをひたすら働かさせてやるのが、ヒーラーの本分だと思うわけです。


そのヒーラー役であるわたくしが、あろうことか先頭を切ってMOBのど真ん中に陣取り、パニを張っていたわけです。
PTのみんなにとてつもない迷惑をかけてしまい、深く反省しております。


最後にもう1つだけ。


壁役としてパニを張ってMOBのタゲをもらっている状態で、DoTなどでガツガツとHPを削られているとき。
もうそろそろ耐え切れなくなるから、そうなる前にHAで回復しておきたいと思う状況のとき。

パニの場合一度戦線を離脱してHAするか、モーフなどを使ってタゲを切ってからHAをするかの2択しかありません。

どちらの場合でも、壁役をその間だけだとしても放棄することとなり、必然的に他の人にタゲが流れてしまいます。

今回はわたくしも何度か死んだわけですが、いずれもこのような状態の時にタゲを切るか、ギリギリまで粘るかの葛藤から操作が遅れ、タゲを外してHAで回復することを選択したときには時すでに遅しといったところまでHPが減ってからの行動となってしまい、死亡してしまったわけです。

今回のようなレベルに見合っていないキャラが多いPTだと、わたくしがタゲを切ることで死んでしまう人が出るかもしれないという迷いが、判断を遅らせ、結果的には唯一のリザ持ちであるわたくしが死んでしまうという最悪の自体になってしまったわけです。

パニの場合、他の人に回復してもらうわけにはいかないわけですから、ここは本当なら一時的に別の人が狙われることになったとしても、自分が自分の力で生き残ることを選択するべきだったのでしょう。

これもまた、ヒーラーが死んでしまうというのはこの上なく最悪の事態なわけですから、どんなにひどい状況でも自分だけは生き残る道を選択するのも、ヒーラーとしての勤めなのだなと、強く実感したトレハンでした。


とまぁネガティブな内容の記事になってしまいましたが、個人的にはそうでもないです。

反省とは、次回への希望なのです。

次回はもっと良い結果を出したいという、明るい未来を求める欲求が反省を生むわけですから、けっしてネガティブ進行をしているわけじゃないのであります。


ともあれ、今回学んだことをまとめてみると。


スキルの完成度やプレイヤースキルに大きくばらつきがあるメンバーで複数PTを組む場合、戦力を分散させてPTを組むのではなく、戦力をまとめた主力となりうるPTを1つは作っておくほうが安定するのではないかということ。

ヒーラーはヒーラーの本分を決して忘れてはいけないということ。(ましてや前線に出て攻撃なんてもってのほか!)

PTでは一瞬でも判断が遅れれば、大事な仲間に大きく迷惑がかかる場合があるということ。

以上でしょうか。

この点をしっかり踏まえて、次回はもっともっと楽しく遊べるようにしていきたいなって思っています。


まぁだからって、具体的になにをするかっていえば、あいも変わらず毎日お金稼ぎをしているだけなわたくしなのでありますがね。

おかねあってのオンゲですからね。
仲間よりおかね……。(い、いえ……冗談ですよ! ゲフンゲフンッ)


でもまぁ、次は絶対に仲間を死なせないぞ!!


それではまた、マグダラでございました。
スポンサーサイト
Posted by マグダラ on 04.2011   4 comments   0 trackback

マグちゃんそんなに色々考えてくれてたんだね・・・
私なんて反省ひとつしてなかったよ(^▽^;)

確かにPT編成に問題があったのは感じたかな・・・
ヒーラーは1PTにつき1人はやっぱいりそうだね~

私もマグちゃん見習って反省しないと・・・

でもみんなでワイワイ楽しめたし言い出してくれてありがとうね♪
2011.07.04 19:33 | URL | ワコ #- [edit]
PTではヒーラー役になるわたくしですから、いかにメンバーのみんなが楽しく狩りをすることができるか、どうしても考えてしまいますね。
ヒーラーというのは、きっとそこまで考えて行動する職業なんじゃないかなって、ヒーラーを経験すればするほど思います。

みんなが楽しくなきゃ、わたくしも楽しくありませんしねw
FSの仲間が、死なずに楽しく狩りできるような、そんなPT狩りを目指して訓練中でございます!


まぁ、なんだかんだ言っても楽しかったわよ、ものすごく( *´艸`)
2011.07.05 18:19 | URL | マグダラ #- [edit]
初めまして。ヒーラー見習いのメルと申します。一年経ってもリザが使えない駄目駄目ヒーラーですが、すごく勉強になる記事だなと思いました!
早くマグダラさんのように色々と考えられる立派なヒーラーになりたいものです…。
2012.06.28 22:26 | URL | メル #- [edit]
ヒーラーと言っても、私の場合は「ヒーラーもできるパニッシャー」ですので、本来のヒーラーにあるべき「硬さ」がありません。
そのぶん、PTのときは立ち回りで勝負するのと、回復と強化だけではなく、死魔特有の魔法で援護するようにしています。

この記事には賛否あると思うのですが、MoEの場合、リザで復活したあとすぐにまたMOBのヘイトが上がってしまうため、立て直しがとても難しい問題があります。
また、1人死ぬとPTのバランスが崩れるので、リザをして復活後にHAやRAをかけている間に、ほかのメンバーが死んでしまうなんてことにも繋がってしまい、結果的に全滅への起点になってしまうことがよくありますよね。

なにはともあれ、ヒーラーというのは攻撃には参加できないので、攻撃してくれる仲間に快適なプレイをさせてあげることが、大事なのかなと思ったりしております。
2012.06.29 12:06 | URL | マグダラ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mary722.blog97.fc2.com/tb.php/54-0c51488e

最新トラックバック

タグ検索

MoE マスターオブエピック パニッシャー マクロ スキル構成 ボス討伐 バハ ヒーラー 金策 薬用にんじん スプリガン バフ  ナジャ メイジ育成 タイラントグリフォン チャージ 大デンキウナギ 三竜 トレハン タルタロッサパレス 装備 イッチョン ノッカーキャンプ オリハルコン鉱石の破片 バフ枠 サベージナイト 火牛 HP回復 アウズンブラ ヘルパニッシュ ソロ プレート イベント  刀剣 神秘 バジリスク ガイアツアー ホームレコード カオスフォレスト フォレスト三男 インヴィジブルポーション サスール ダイアロス・バザール ノッカー リジェネ アニマルソウル エルビン山脈 ビジポ デバフ 5周年記念 山麗の村 エルビン ダイアロスバザール 劇団 ギガス バプティズムポイズン 死の魔法 マグダラ マグダラのマリア ジョーカー コグニート 暗使 にんじん村  クエスト 通の楽しみ ミスリルの破片 ホムンクルス アルビーズの森 赤の廟堂 フライトクラブ パンダマン 伐採 チャット ホームレコードキー エイシスケイブ エルビンバイソン ジョジョ立ち ボク流 回避型 レーシングカーレイ 攻略 レティクル 押し出し ドラゴンの心臓 バジリスクの血 調合 飛龍の谷 素材 イクシオンの爪 古代樹の葉 スライミーオイル エイム 遠距離 フウマ キングザブール ハヤテ フブキ ヘルパニちゃんねる 幻獣ミッシー サベージランサー サージェント 育成 近接 魔法 サベージキング ボス 抵抗パニッシャー 新マップ FSイベント 火口の審判者 メイジ 露店 醸造 死体回収 近況報告 搾乳 飼い葉 シェル・レラン ゴッドファーザー 生産職 メガロドン チャンネル キングバジリスク ウン様 ウンディーネ セレモウニアルティ セレ茶 ブノア 集中上げ 異端者 回避上げ 茶葉 茶の木 ベビドラ 失敗上げ スター・トレック 異国の剣士 死魔メイジ 霧ゴレ ドワーフ村 

プロフィール

マグダラ

Author:マグダラ
MoE D鯖在住
所属FS: 罪の女 

性格: 高飛車 自己中心的 愛よりお金
出没地域: エイシスケイブ スプリガンキャンプ ノッカーキャンプ サベージ集落 ナジャの祭壇

ひと言:
オンナに生まれたからには強く気高く生きなさい!

詳しい自己紹介はこちらから
マグダラの妄想
管理人について

Master of Epic


(C) Willoo Entertainment Inc. / HUDSON SOFT 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。