QLOOKアクセス解析
  • 1 はじめに
    このサイトについての簡単な説明です。
    利用規約といったほどのものではございませんが著作権については一読願います。

    罪の女MoEとはこんなブログ → はじめに
  • 3 管理人について
    自己紹介をつれづれと書いております。
    武器は鎌ですが攻撃スキルは死毒くらいしか……。
  • 2 ヘルパニちゃんねる
    わたくしが管理するゲーム内でのチャンネルです。
    パスや部屋のルールなどは記事に書いております。
    お気軽に入室してくださいませ。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マグダラ on --.--

夏も終わるなぁ

Category : 雑記
Tag : MoE マスターオブエピック パニッシャー
ごきげんよう、マグダラでございます。
 
20120827062400.png
 
新マップは砂漠です。
暑いし、日に焼けるし、ある意味では真夏に実装するにふさわしいマップですけども、日焼け止めも手に入らないダイアロスですから。
くっそ暑い真夏に、ゲームとはいえくっそ暑いイメージしか湧かない砂漠なんて行きたくないですね。
 
 
だいたいにしてリアルでも一年中、外出前には全身に日焼け止めを塗りたくってますからね、わたくし。
そりゃもう、パンツのなかまで塗ってます。

子供の頃、病弱で家のなかで過ごすことが多かったこともあって、毛細血管が透けて見えるほどの白い肌をいまでも保っているわけです。
そういう意味じゃ病気に感謝ですが、母が脳天気でいい加減な性格なために、なんの病気だったのかいまとなってはよくわからないっていう、まぁいまはいたって健康なので、命にかかわるような重病じゃなかったのは確かだと思います。

日焼けとか、シミになるし肌が痛むし潤いがなくなるしで、絶対したくないですね。


それはさておき。
昨日まで旅行に行っていたので、新マップまだぜんぜん遊んでないんです。

実装された日にはちょこっと行ってみましたが、人だらけだし、なんかわけのわからない謎解きみたいのしないとアルター使えないとか言われて「なにその面倒くさい仕様!」って思ってすぐに帰ってしまいました。

翌日はログインしたら銀行残高が0gになっていて「おいおい、触媒も買えないじゃん。遊べないじゃん」ってことですぐにログアウト。

その次の日から蔵王まで避暑を兼ねて旅行に行っていたので、けっきょく新マップはまだぜんぜん遊んでいません。

旅行は楽しかったですよ。
ずっとホテルのなかで過ごしていたので、避暑地だった意味があるのかは疑問が残りますがね。(旅行先でもニートっていうね)
クーラーがなくても暑くないどころか、朝晩は寒いくらいですからね、幸せでした。
温泉とおいしいご飯と、綺麗な景色で満足です。


でまぁ、帰ってきてさっそくMoEにログインしたんですけどね。
あいかわらずイッチョンと遊ぶ時間が長いわたくし。
エイシスはいいですね。
日に当たらないし、涼しいし、ヌルヌルヌメヌメと潤いがありますからね。


ザブ夫がいっぱいで楽しかったです。

20120826194139.png

20120826194142.png

20120826194400.png


キングザブールのソロ討伐はもうだいぶ安定してきました。
たまーに、取り巻きが一緒に釣れてしまうことがあって、そうなるとちょっとつらいですけど、それ以外で死ぬことはなくなりましたねぇ。
コーリングで水中に引き寄せられて、そこでたまたまヘルパニッシュが切れてしまったなんてことがなければ、まず死なないです。


最近はもっぱら、ナジャのソロ討伐安定化を目指して、時間が許す限り挑戦を繰り返しているんですけど、こちらはなかなか安定しそうにないです。

ナジャの攻撃パターンがあまりにもまちまち過ぎますね。

安定化を目指して、ちょっとでも立ち回りが不利になったらすぐにビジポモーフをしてリカバリーを優先するようにしてからは、物理攻撃ばかりのときは30分くらいで簡単に討伐できるようになったんですけど、魔法ばかりのときとかもあって、そうなるとリポップ1時間ギリギリになってしまいますし、魔法ばかりのときはナジャが離れていく行動が多くて、祭壇から降ろして戦うのが難しく、ナジャ自身が祭壇から落下しそうな位置にいることが多くなってしまい、そこにコーリングをされてわたくしが落下ってパターンが多くなります。

リボーン復帰で死ぬことはないのですが、バフをすべてかけ直すことになるので、ロスタイムが多くなるんですよね。
ただでさえ、このパターンのときはリポップまで時間ギリギリの戦闘になってしまうので、コーリングから落下して、リボーン復帰からインヴィジでタゲ切りして、フルバフしなおしてから祭壇まで走って行って戦闘再開という、けっこう長いロスタイムがとてつもなくイライラしてきます。


やっぱりコーリングが安定度の低下の原因だなって思います。
祭壇上で戦うのがいちばん簡単なんですけど、コーリングからの鬼コンボがくるときがあって、それが原因で死んでしまうと、回収が不可能になってしまうんですよね。
祭壇下で戦闘していても、この鬼コンボのせいで死に戻りすることになってしまうと、それだけでどんなに急いでも5分は時間ロスしますから、なかなか辛いものがあります。

具体的にどんなコンボかというと、いろんなパターンがあるんでなんとも言えないんですけど、こちらの急所を付いてくるコンボってことです。
AI的に、こちらの状況を把握して攻撃しているわけじゃないので、完全にたまたまなんですけど、それがまた腹立たしいんです。

たとえばコーリング→物理攻撃→メテオとか、一見すると大したことのないパターンなんですけども、このコンボ直前にヘルパニッシュやディバインシールドが剥がれているとかなり辛いんです。

コーリングの硬直で動けないところに物理がきて、ヘルパニッシュが剥がれていたら大ダメージになるため、その後すぐにビジポモーフをするんですけど、魔法の詠唱が始まってしまっていると、モーフ中にメテオが入ってしまうので、そこでディバインシールドも剥がれます。
ここで次の攻撃を予測してヘルパニッシュとディバインシールドのどちらを先にかけ直すかの判断に迫られて、それがはずれるとリボーン復帰が確定してしまうんですね。

リボーン復帰のときには、そのまえのビジポモーフのせいでCT的にビジポが使えないため、リボーン中のタゲ切りができません。
復帰後すぐにビジポモーフをしても、さきにナジャが攻撃モーションに入ってしまうとモーフ看破状態でアボーンってことになりますし、そこを上手く乗り切ってモーフ→ヒーリングオール→レイジングといけても、やっぱりPOTのCTでGMPが使えないので、今度はMPの都合でモーフがもう使えなかったり、使えたとしても、その場でフルバフできるわけでもないので、けっきょくあとは走って逃げるしか手段がなくなるわけです。

ここでまたコーリングかショックボルトか、WoVあたりが来るとやっぱりアボーンという、うーんどうすればいいんだって状態になってしまうんですよねぇ。

こんな具合に、こちらがいまそれを食らったら終わっちゃうよっていうような攻撃を、コーリングから繋げてこられるととてつもなく辛いんですよ。
コーリングからでなければ、魔法なら走って距離を取ることで回避できますし、ビジポ単体でタゲ切りをするだけでも距離が取れるので、とても安全に乗りきれるんですけどね。
コーリングから鬼コンボがくるともうどうにもなりません。


祭壇下で戦えば、リボーンからの復帰がとてつもなく簡単になるので、そこを考えればやはり祭壇下が安定なのかもしれませんが、ヘルパニッシュとディバインシールドがしっかりかけれる状態のときは祭壇上のほうが安定して戦えるので、いまは危なくなるまでは祭壇上でたたかって、危なくなったら下に逃げつつナジャを祭壇から降ろして戦うって方法を取っているんですけど、危なくなるときっていうのはだいたいが魔法攻撃ばかりのパターンなので、そもそも祭壇から降ろすのが難しいですし、祭壇下での戦闘中にモーフやインヴィジを使えば、すぐに祭壇上に帰っていくので、けっきょく祭壇上での戦闘がおのずと多くなるんですよね。

なんとかして祭壇上で安定して戦える方法を探してはいるのですけど、これはやっぱり数こなして見出すしかないのだろうなぁ。

いずれにせよ、こちらのバフ状況的に辛い部分をコーリング後に突かれると簡単に死んでしまえるので、ナジャが次にどんな攻撃をしてくるのか予想ができれば安定するのでしょうが、AIがよくできているせいで(いや、よくできていないせいかも?)行動パターンがランダムすぎてなかなか予想できないんですよね。(ランダムって偏りがないってことじゃなく、偏り過ぎているランダムなんですけどね)


まぁ、それはそれとして、今年の夏はMoE的にもいろんなことに挑戦して、いろんな経験ができました。

なにを経験したのかって、抵抗パニッシャーではできないことも多いので、もっといろんなことをしてMoEを満喫できたらいいなと、近接職を作ったりした今年の夏だったわけです。

でも、金策でもボス討伐でも抵抗パニッシャーのほうが有利じゃんってところに気がついてしまって、けっきょく抵抗パニッシャーでしか遊ばない毎日に落ち着いているという、そんな経験をしたわけですね。


だって、近接よりパニッシャーのほうがはるかに硬いし、火力も恐ろしく高いんだもの。


ヘルパニッシュ張ってれば、被ダメほとんどないし、魔法もディバインシールドとディバインシャワーで防げるし、紙防御だから貫通ダメージは痛いけど、ヒーリングオールあるからすぐにHPマックスに戻せるし、そもそもわたくしのキャラの場合は、近接よりもパニッシャーのほうがHPが多いっていうね。

戦闘にかかるコストも抵抗パニッシャーのほうがはるかに少ないし、それでいて時間あたりに倒せるMOBの数は圧倒的に多いから、近接とは比べられないほどに儲かってしまうし、だいたいにして生命線となっている盾がラグでずれてしまうから、こりゃ近接辛いなぁってなっていまはもう弓単になっていて近接じゃなくなったわけですが、それで被弾もかなり減って楽で安定した戦いが可能になったけど、だからって儲かるかって言えば、まったく儲からないですし、ソロでボスとか倒せませんし、倒せたとしてもとてつもなく時間とコストがかかりそうですからね。

この状況を考えれば、わざわざ近接物理職で遊ぶ理由がないですね。(あくまでもわたくしの操作技術の問題ですよ)


まぁ近接(じゃなくなったけど!)物理は楽しいですからね。
パニッシャーは、雑魚狩りだとやることが単調すぎて飽きますから、たまに気晴らしに弓をペチペチして楽しく動かしてはいますけどね。(いや、まじで楽しさだけならとっても満足していますよ)

完全に趣味の領域です、わたくし的には。
無課金でずっと遊んでいるので、毎日がむしゃらに稼がないと欲しい物が手に入らないですからね。
実際のところ、MoEっていうのはお金を稼ぐという作業が無課金だととても大変で、無課金で欲しい物をすべて手に入れようと思えば、毎日死にものぐるいで働かないといけないわけです。

そういう意味で、飲食バフや装備に頼らないといけなく、運用コストがかかる職を常時動かし続けるというのは、欲深く罪深いわたくしにはちょっと厳しいかもしれません。


ボス討伐なんかで、ペア狩りとかだと近接も強いのかなぁって思ったりするんですけどね。
生きるか死ぬかって状況のときに、POTの回復力のなさがやっぱり致命的かなぁ。(盾とか下手すぎなんですよね)

けっきょく、一撃が回復力を上回ってしまうようなボス系を相手にしていると、盾を出すのがへたっぴなわたくしでは、もう完全にペアの相方に生死を委ねることになるわけですからね。
そうなると相方が死んでしまえば全滅につながるわけで、相方は絶対に死ねない状況で戦うこととなって、自分自身の命を守るのとわたくしの命を守るのとどっちを優先するのかってなれば、自分自身を優先することになるわけですから、そのとき自分の力で自分の身を守り切れないわたくしがいたら、グダグダな戦闘になるのは目に見えていて、足を引っ張るだけな気がしてならないです。

やっぱり自分の力で戦えるだけの能力が、中の人にはもちろんのこと、キャラそのものにも備わってないと本当に信頼しあえるペアは組めないのだろうなぁと、思ったり思わなかったりしているんで、友好取りとか枠拡張とかの特別な理由がないかぎりは、ペア狩りだのPT狩りだのするにしても、自分で自信を持って扱える職を使うことが、誰でも多いんじゃないかなぁって思うんですよね。

わたくし的には、自身を持って扱えるとなればやはり抵抗パニッシャーってことになるので、必然的にソロでもPTでもいつもパニッシャーを動かしているってわけです。

だからといって、抵抗パニッシャーなら絶対死なないとかいうわけでもないし、まだまだ未熟な操作しかできないからしょっちゅう死んでいますけど、でももっともっと上手くなりたいなって思うし、そんなこんなで毎日ボス討伐に励んで腕を磨いているわけですね。(いや、お金稼いでいるだけですけどね)


とまぁ、そんな感じの夏でした、今年は。


ちょっとは操作も上手くなったなって思うし、近接の経験もできたことで、ヒーラーで立ちまわるときにどのタイミングで回復してほしいのかとか、そういう細かいこともわかるようになったし、とっても楽しく有意義な夏でした。

ただやっぱり、パニッシャーは強いなってところに落ち着いた、そんな夏でもありましたけどね。


それではまた、マグダラでございました。
スポンサーサイト
Posted by マグダラ on 27.2012   2 comments   0 trackback

砂漠のアルターは罠です
というかアルターっていうからややこしいんだ
ボス部屋への転送装置って書きなおした方がいいってホント _ノ乙(、ン、)_

戦闘力皆無の子で行った私って一体・・・?(;´Д`) ってなりました
なので、クエはおまけ程度に考えて気が向いたらうろうろするのがいいと思います
砂漠のMOBは結構強いですがなかなかにいい収入になります
それもNPC売りで

しかもMOB同士敵対関係とかあるのでうまいこと利用すると漁夫の利で更にウマウマです
ミスったらアウアウです ←

@、砂漠は昼になると「潤滑度」、夜になると「満腹度」のヘリが早くなるので食料は多めにもっていくといいですよ~
2012.08.28 14:40 | URL | ミシュリニア #- [edit]
今日、チャンネルの仲間に連れて行ってもらいました。
アルター、たしかに紛らわしいですねあれはw
毎回あの謎解きをしないといけないというのはちょっと面倒すぎるんで、わたくしはもう滅多なことじゃあそこには行かないかもしれません。

ただおっしゃるとおり、ドロップのNPC売りはなかなか魅力的な値段ですね。
いまのところ、辛いのは魔リザくらいな気がしているので、少し空いてきたら通ってみようかななんて思っています。

潤滑度はもともと、ミルクティをかなりの頻度で飲んでいるので余り問題ない感じです。
食べ物だけかなぁ、ちょっと余分に必要になるのは。
このシステムも、レランの活性につながればよいんですけどねぇ。
ちょっといまいちかなぁ……砂漠のMOBがもうちょっと魅力あるものだったり、数が多かったりすればまた違うのでしょうけども、いまの状態だとすぐに人気薄な狩り場になりそうな気がしないでもないですね。
2012.08.29 01:47 | URL | マグダラ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mary722.blog97.fc2.com/tb.php/126-1eb37522

最新トラックバック

タグ検索

MoE マスターオブエピック パニッシャー マクロ スキル構成 ボス討伐 バハ ヒーラー 金策 薬用にんじん スプリガン バフ  ナジャ メイジ育成 タイラントグリフォン チャージ 大デンキウナギ 三竜 トレハン タルタロッサパレス 装備 イッチョン ノッカーキャンプ オリハルコン鉱石の破片 バフ枠 サベージナイト 火牛 HP回復 アウズンブラ ヘルパニッシュ ソロ プレート イベント  刀剣 神秘 バジリスク ガイアツアー ホームレコード カオスフォレスト フォレスト三男 インヴィジブルポーション サスール ダイアロス・バザール ノッカー リジェネ アニマルソウル エルビン山脈 ビジポ デバフ 5周年記念 山麗の村 エルビン ダイアロスバザール 劇団 ギガス バプティズムポイズン 死の魔法 マグダラ マグダラのマリア ジョーカー コグニート 暗使 にんじん村  クエスト 通の楽しみ ミスリルの破片 ホムンクルス アルビーズの森 赤の廟堂 フライトクラブ パンダマン 伐採 チャット ホームレコードキー エイシスケイブ エルビンバイソン ジョジョ立ち ボク流 回避型 レーシングカーレイ 攻略 レティクル 押し出し ドラゴンの心臓 バジリスクの血 調合 飛龍の谷 素材 イクシオンの爪 古代樹の葉 スライミーオイル エイム 遠距離 フウマ キングザブール ハヤテ フブキ ヘルパニちゃんねる 幻獣ミッシー サベージランサー サージェント 育成 近接 魔法 サベージキング ボス 抵抗パニッシャー 新マップ FSイベント 火口の審判者 メイジ 露店 醸造 死体回収 近況報告 搾乳 飼い葉 シェル・レラン ゴッドファーザー 生産職 メガロドン チャンネル キングバジリスク ウン様 ウンディーネ セレモウニアルティ セレ茶 ブノア 集中上げ 異端者 回避上げ 茶葉 茶の木 ベビドラ 失敗上げ スター・トレック 異国の剣士 死魔メイジ 霧ゴレ ドワーフ村 

プロフィール

マグダラ

Author:マグダラ
MoE D鯖在住
所属FS: 罪の女 

性格: 高飛車 自己中心的 愛よりお金
出没地域: エイシスケイブ スプリガンキャンプ ノッカーキャンプ サベージ集落 ナジャの祭壇

ひと言:
オンナに生まれたからには強く気高く生きなさい!

詳しい自己紹介はこちらから
マグダラの妄想
管理人について

Master of Epic


(C) Willoo Entertainment Inc. / HUDSON SOFT 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。